ほうれい線を消す化粧のコツってどんなもの?

今すぐできるほうれい線を消す化粧のコツとは

イラストや絵など、中高年や老人を表すときに、必ずと言っていいほど描かれているのがほうれい線です。

 

状況は人それぞれですが、

 

「今日は特にほうれい線を隠したい!」

 

そんな時ってありますよね?

 

ほうれい線があることによってあなたの見た目年齢は少なからず5歳は老けて見られるものです。

 

さらにほうれい線は中高年の象徴であるのも同然ですので、まだまだ女でいたい女性からしたらなんとかして隠したいものですね。。

 

そんなほうれい線ですが、根本的に消す方法はなかなか難しいとは言っても、ほうれい線を消すための化粧することによってほうれい線を目立たなくすることは非常に簡単です♪

 

このページでは、とりあえず今日、明日などの近い予定を乗り切りたい、そしてすぐにできるほうれい線を消すための化粧のコツを探している方のために、ほうれい線を消して目立たなくする化粧の方法をいくつかご紹介したいと思います。

 

さらには、ページの下の方で本格的にほうれい線消す方法もご紹介しているのでそちらの方も是非参考にしてみてください^^

では、見ていきましょう☆

 

ほうれい線を消す化粧のコツ

化粧の前にまずはスキンケアです、保湿をする。と言う点からほうれい線を今以上に悪くさせないためにスキンケアは非常に重要です。

 

これは運動をする前の準備運動のようなもので、化粧前に洗顔をして、顔についてしまった汚れなどをきちんと落としてから化粧水、美容液、乳液等をしっかり使って肌になじませましょう!

 

ちなみに汚れ落ちが良いとされている洗顔料の中には、肌になくてはならない油までも奪ってしまって、逆に肌が乾燥状態になってしまう原因になる。と言うものがあります。

 

そのままそれを使っているとほうれい線が逆に悪くなってしまう可能性が非常に高いのでよく注意しておきましょう! (ちなみにドラッグストアなどで売られている安い洗顔料のほとんどがこれに該当すると言われています。多少は高くても大事なお顔に使うものなので、必要な油分を残してくれるような、本当の意味で肌に優しいスキンケアアイテムを使いましょう^^)

 

ほうれい線を消すには、下地つけましょう

毛穴をカバーするときによく使われているシリコン製の下地は、肌の凹凸をなめらかにしてくれる効果があるので、シワを目立たなくするのに非常に効果的です。

 

下地つけることでファンデーションを塗った後でもシワの中にファンデーションが溜まってしまうと言うことを防いでくれる働きがあります。

 

ほうれい線を消すための下地の塗り方は、セミマットに仕上げるのがポイント☆(⇒セミマットとは、適度な明るさとツヤ感を残しつつ、厚くなりすぎているように見えなくする仕上げ方です。セミマットに仕上げる時は、とにかく乗りすぎないことを意識しましょう♪)

 

ちなみに下地に使う化粧アイテムを選ぶ時も、紫外線をカットしてくれる効果が高い化粧アイテムを選ぶ方がほうれい線の対策には非常に効果的です♪

 

その理由は簡単で紫外線はほうれい線の大敵だからです

 

ほうれい線を消すためのコンシーラーの使い方

コンシーラーをべったりと塗ってしまうことによって、ほうれい線を消すのではなく、逆にほうれい線を目立たせてしまうということをご存知でしょうか?

 

コンシーラー使う際は、少し明るめの色で少しの量を肌にのせたら薬指を使って優しく叩いていく感じで肌になじませていきましょう。

 

この際は丁寧に何回か繰り返していくことがほうれい線を消すためのコツです。

 

コンシーラーの次はファンデーション

ファンデーションをほうれい線の部分に塗ったら、専用のスポンジでトントンと叩き込んでいきましょう。

 

この際にファンデーションが厚すぎることによって溝の上にまでファンデーションが溜まってしまうので厚塗りをしないと言うことが鉄則です。

 

スポンジを使うことによって厚塗り防止になります☆

 

それをした後でもまだほうれい線が消えていないと思った際はハイライトを入れましょう。

 

例えばパールが入っているようなハイライトを気になるほうれい線の部分にのせることによって、光のおかげでほうれい線が目立たなくなるのです^^

 

重要なのが化粧直しの方法

今すぐできるほうれい線を消す化粧のコツとは

化粧直しをする際に確認しておきたいのが、ほうれい線にファンデーションがよれて入り込んでいないかという点です。

 

化粧は時間が経つとともにだんだんと崩れていきます。ファンデーションなどは特によれやすいと言われていて、安易に化粧を直そうとすると、よれてしまった上にファンデーションを重ねなりしてしまうことになってしまい、そうなるとファンデーションが厚塗りされていると言う状態になります。
そうするとまたすぐに化粧崩れが起きます。悪循環になってしまうのでこの点は注意しておきましょう。

 

化粧直しの際にファンデーションがよれこんでしまった場合は、ティッシュなどを使ってよれてしまった部分のファンデーションをやさしく取り除きましょう!

 

その後に再びスポンジを使ってファンデーションを丁寧にやっていきましょう☆

 

化粧に頼らずほうれい線を目立たなくしていく事は可能です☆

時間はかかってしまいますが、ある方法で化粧に頼ることなくほうれい線の根本的な解決をすることができます♪

 

それはピュア&シルクを使ってほうれい線を消すと方法です。

 

今すぐできるほうれい線を消す化粧のコツとは

                  (写真クリックで公式サイトをチェックできます☆)

 

ピュア&シルクは、実年齢のおよそ5歳以上も老けて見られてしまうと言われている厄介なほうれい線へのアプローチに特化したほうれい線改善クリームです^^

 

その支持率は非常に高く、顧客満足とはなんと93.1%!!

 

そんなピュア&シルクは、、、

・口元が気になってきた、顔のたるみや毛穴が目立ってきた
・ここ数年で一気に老けたように感じる
・とにかくほうれい線を消したい

 

↑このような悩みを持っている人にはぴったりのアイテムです♪
その理由は、ピュア&シルクの特徴に関係していて、クリームに使われる成分は、仮に赤ちゃんに使っても大丈夫と言われているほど安全なものです。

今すぐできるほうれい線を消す化粧のコツとは

そして何より毎日コツコツ練っていくだけでだんだんとほうれい線がなくなっていくと言う魔法のようなアイテムだと言うこと!

 

本当の意味でほうれい線を根本的に解決したいと言う方から圧倒的な支持を得ているので、まさにあなたにピッタリなアイテムだと言えるでしょう☆^^

 

さらにすごいのは効果だけではなく、ピュア&シルクは、今なら全国送料と手数料がかかりません。

 

しかも120日間(約4ヶ月)の返金保障の制度がついているため、効果が実感できなかった場合でも返金が利きます♪

 

正直私があなたにピュア&シルクを紹介する最大の理由はこの返金保障制度です!

 

なぜならば、多くのアイテムには返金保障制度がついていません。

 

しかしピュア&シルクは約4ヶ月も返金保証の期間が付いているので、使ってみて効果がなかった場合でもお金を無駄にすることがないのです。

 

・・・これって非常にでかいことだと思いませんか^^?

 

さらにこれだけの保証を付けているという事は製品に自信があると言う事でもあります、そういった面でも安心できるポイントですよね♪

 

とはいっても、上の方で紹介したようなほうれい線を消す化粧でほうれい線を消し続けると言う方法も全然ありです!

 

…そこで、ここで私からの提案なのですが。

 

・ほうれい線を消すための化粧でほうれい線を隠すことを続ける
・ピュア&シルクを使う方法で根本的なほうれい線改善をする

 

このどちらかを選択するのではなく、どちらの方法も取り入れて、抜かりなくほうれい線を消していくという方法はどうでしょうか?

 

そうすることで、ピュア&シルクで時間をかけてだんだんとほうれい線を消すまでの間、先ほどのほうれい線を消す化粧で今をしのぐことができるので、今現在のほうれい線対策+長い目で見ての根本的なほうれい線対策をすることができます☆

 

あなたもこの方法で、みんなに内緒でほうれい線を消すちゃいませんか?^^

 

ピュア&シルクの料金等の詳細は下の黄色いボタンから公式サイトにてチェックすることができますのでぜひご覧になってください♪

 

ピュア&シルク