表情筋がほうれい線対策の重要なポイント

ほうれい線があるとどうなるかあなたは想像したことがありますか?実はほうれい線があるだけでも見た目年齢が+5歳以上されると言われています。

 

人の顔の構成要素うち、ほうれい線の有無は見た目の年齢を左右するきわめて大きなウェイトを占めます。同じ顔であっても、ほうれい線があるだけで一気に老けて見えてしまいます。例えば、漫画のキャラクターの顔に、ペンでほうれい線を引いてみてください。

 

突然キャラクターの年齢が上がって見えて驚くはずです。しかし逆に考えるならば、ほうれい線を解消することは見た目の若さを保つために非常に有効な手段だということです。そのためのケア方法としてきわめて効果的なのが舌回し運動による表情筋のトレーニングです。

 

そういった表情筋トレーニングをすることで見た目年齢を引き上げてしまうほうれい線を改善することが可能です

 

ほうれい線解消のケアはどうやるの?

ほうれい線解消のケアは非常に簡単なのですがポイントを押さえて行わなくてはなりません。その方法は。
方法は単純で、口を閉じて舌を歯茎に沿ってぐるっと回す運動を25回、終わったらもう25回を今度は逆回転で行うだけです。これを1日に2セット続けるだけで、ほうれい線を解消することが出来ます。
しかし単純な運動とはいえ、実際にやってみると最初は痛みを感じるほどに筋肉の疲労を覚えます。いかに表情筋を普段使えていないかの証明です。

 

表情筋を意識して行うことができます

 

ほうれい線解消ケアのポイントは顔の筋肉

先程の段落でほうれい線のケアは表情筋をと言うお話をしました。顔の筋肉は非常に大事なことになってきます

 

この筋肉をケアすることで、早い人では3日ほどで効果を感じることが出来ます。ほうれい線のほかに、あご周りの引き締め効果がありますので、人によっては下膨れや二重あごの解消も期待することが出来るでしょう。

 

これだけでも非常に効果的なのですが、継続的に続けることでさらに二つの効果を期待することが出来ます。ひとつは美肌効果。この運動によりリンパの流れが良くなり、顔の皮膚内部で老廃物の排出が促進されるからです。シミのないキメ細やかな肌を手に入れることが出来ます。もうひとつが免疫力の向上。舌を動かし刺激を与えることで、唾液の分泌が促進されます。

 

逆にこの顔の筋肉をケアして行くことでほうれい線の改善にもつながりますし、市民のないきれいな肌を手にすることにもつながってきます。

 

ほうれい線解消ケアから得られるその他嬉しい効果

さらにほうれい線解消家からはほうれい線解消以外にも外にも嬉しい効果があります。先程の段落で紹介したケアを行うことによって大樹の分泌が活発になっていくため、口内環境も徐々に整ってきます。講習が抑えられるのはすごく嬉しいメリットですね

 

これにより口内の細菌やウィルスの増殖を抑えることが出来るのです。唾液の効果は口内のケア全般にわたり、虫歯や口臭、歯槽膿漏を予防に有効です。若々しい肌と、綺麗な歯でよりいっそう若さを保つことが出来るでしょう。

 

最後にこの運動の実践についてですが、他の作業の片手間にやることが効果的です。幸いにも、この運動をやりすぎることにデメリットはありませんので、暇があれば口の中で舌を回している、くらいまで日常の中で習慣付けることが出来るというのが理想的な姿です。

 

将来的にも無理なく続けることが出来るでしょう。ほうれい線の解消に限らず若さを保つための手段として舌回し運動は、高額なトレーニング器具、スキンケア商品に頼ることなく、しかも簡単に実践することが出来るという点で、非常に効果的な方法なのです。